紳士靴2足

ビジネスシーンに活躍!!紳士靴ならお得な二足買いがお勧め!!

ビジネスマンに欠かせない紳士靴は、消耗品でもあり日頃から毎日履くものなので、何足かストックがあると履き回しができて便利です。ここでは、紳士靴をお得に購入できる紳士靴「TEXCY LUXE(テクシーリュクス)」についてご紹介します。

そもそも紳士靴とは?

一般的に紳士靴と言うのは、スーツに合わせて履く革靴の事を指します。紳士靴のカラーの定番は、ブラックやブラウンが主流です。持っていて困らないカラーと言えば、ブラックの紳士靴がお勧めです。一方、ブラウンの紳士靴は最近ビジネスマンに人気のあるネイビーやグレーのスーツと相性が良く、オシャレにスタイリングする事ができます。

紳士靴の基本の形

紳士靴には、靴の基本となる形があり、靴先が丸いラウンドトゥタイプと、靴先が長いロングノーズタイプの二種類に大きく分けられます。長く紳士靴を愛用したいと考えている方にはクラシカルな印象のラウンドトゥ、また、色気のある形が好みな方にはロングノーズが人気でお勧めです。また、紳士靴の紐に関してですが、ビジネスシーンで活用する場合には紐付きを用意しておくのがベストです。基本的に、ラウンドトゥはイギリスの革靴、スクエアトゥはイタリアの革靴に多いデザイン傾向となっています。

紳士靴

紳士靴のマナー

紳士靴には、一般的に幾つかのマナーがある事を知っていましたか?スーツを着用した際の足元と言うのは、周りの人からよく見られる場所となっており、マナーの良し悪しが出やすい所となっています。見られているポイントとしては、スーツに履く紳士靴が革であり紐靴になっている事、靴のタイプはストレートチップかプレーントゥである事、カラーは黒、ダークブラウン、明るい茶色である事等が挙げられます。
他にも、ダークネイビーやグレーのスーツにはブラックの靴を合わせる、ネイビーやグレーのスーツにはブラウンの靴を合わせる等、靴の色が決まったらソックスは同色系で揃えて、全体の統一感を出すようにするのが基本です。また、スーツの足元はパンツの長さもとても大切で、靴を履いた時の裾がヒールの上から約3~4㎝が一般的となっています。靴下の長さは、座った際に素肌が見えない長さにする事がポイントになります。

代表的な紳士靴のデザイン

ストレートチップ
ストレートチップ

ストレートチップは、つま先に横一文字の切り替えが入っているタイプになります。靴に切り替えがあるので、つま先にシワが付きにくくなっており、綺麗な靴の形状を維持する事ができます。ブラックのストレートチップは、紳士靴の中で一番フォーマルな形状となっており、クロストと言われています。ビジネスシーンの活用から冠婚葬祭の場まで着用する事のできる万能靴です。男性としては、一足は自分で持っておきたい靴のタイプと言えます。

プレーントゥ
プレーントゥ

プレーントゥは、靴のつま先や甲に飾りがないシンプルなデザインタイプになります。特に際立つデザインが無いので、靴のフォルムであったり革の質感だったりが表れやすい傾向にあります。このプレーンなデザインは、ストレートチップに比べるとフォーマルさはありませんが、ビジネスシーンにおいてはスタンダード靴として多くの方が愛用しています。全体のデザインの細部やカラーにこだわってチョイスすれば、全く雰囲気の違った印象を演出できるので、仕事はもちろんプライベートでも履ける靴として活用する事が可能です

モンクストラップ
モンクストラップ

モンクストラップのモンクには、修道士と言う意味があり、修道士が履いていた靴が原型となったデザインが特徴です。甲を締めるバックル止めのストラップがあり、紐無しの紳士靴中で唯一ビジネスシーンでも着用可能なタイプになります。プレーントゥに比べるとカジュアルな印象になるので、少しスタイルにカジュアルさを演出したい時等にもお勧めです。モンクストラップには、ダブルモンクと言って2つのストラップが付いているデザインもあり、エレガントな雰囲気にスタイリングしたい時にはこのタイプもお勧めです。

ウイングチップ
ウイングチップ

ウイングチップは、鳥の翼のようなデザインが縫い付けられており、つま先の切り替えがW字型になっています。靴にメダリオンと言って穴飾りが多く施されたデザインで、クラシカルな雰囲気をスタイリングで演出する事ができます。一方で、ウイングチップはカジュアルな印象も強い為、あまり冠婚葬祭やビジネスシーンにおいてはお勧めしませんが、ジャケットスタイルとの相性がよく、一気にオシャレなスタイリングに仕上げる事もできます。

紳士靴「TEXCY LUXE(テクシーリュクス)」とは?

TEXCY LUXE(テクシーリュクス)

TEXCY LUXEとは、大手シューズブランドのアシックスの子会社であるアシックス商事が手掛けているビジネスシューズブランドです。TEXCY LUXEの販売数は、130万足以上を記録しており、革靴でありながらスニーカーのような軽い履き心地が、多くの人から愛用されている秘訣になっています。とても軽く歩きやすいのが特徴で、紳士靴としてのデザインのバリエーションも豊富なっています。なので、仕事で着用するスーツのデザインや自分の好みに合わせて、お気に入りの靴を選べる選択肢があります。

TEXCY LUXEが人気な理由

1.超軽量で足が疲れにくい

TEXCY LUXEの最大のメリットは、何と言っても靴が軽量で歩きやすくなっており、足が疲れにくい事が挙げられます。例えば、営業職で外回りのサラリーマン、立ち仕事のホテルマンやアパレル業をされている人にとって、足の疲れの悩みは多いです。終日ビジネスシューズを履いていると、つま先や足裏が痛くなってふくらはぎも浮腫みます。足の疲れが残っていると歩く事も大変で、仕事にも悪い影響が生じてきますよね。
一般的なビジネスシューズの重量は約500g程度と言われていますが、TEXCY LUXEは約310gとかなり軽量になっています。靴底を除いた上の部分のアッパーには柔らかな牛皮が使用されており、底の部分のアウトソールはゴムで造られている為、軽量を実現する事ができています。

紳士靴
2.脱ぎ履きしやすく足が痛くならない
TEXCY LUXEは、靴の履き口がゴムになっており靴ベラを使用せずとも楽に靴の脱ぎ履きを行う事ができます。靴を頻繁に脱ぎ履きする機会が多かったり、靴の脱ぎ履きの為に紐を毎回緩めるのが面倒だったり、少し大きめのサイズを購入していた人も、もうそのような必要はありません。またTEXCY LUXEの靴の履き口部分はクッション性があって柔らかくなっているので、自転車をこいだり歩いたりしても足首やくるぶしが痛くなりにくい靴になっています。
3.消臭繊維使用で足の臭いの軽減防止
ビジネスマンの多くの人の悩みで多い足蒸れ問題は、切っても切り離す事のできない悩みです。紳士靴はスニーカーに比べて通気性が劣る為、足蒸れを引き起こしやすくなっており、嫌な匂いの原因に繋がっています。現代では約3人に2人が足の蒸れや匂いに悩まされており、悩んでいる人は多くいます。TEXCY LUXEであれば、そんな足の匂いの不安も解決する事ができます。TEXCY LUXEの靴には、つま先部分にアンモニア臭等を除去してくれるMOFF(モフ)と言われる消臭機能の抜群の繊維が使用されており、匂いをしっかり消臭してくれるので安心です。
4.オシャレで豊富なデザインが揃っている
いくら足が疲れにくくて歩きやすい紳士靴でも、靴のデザインがダサかったりイマイチだったりすると、履くのが恥ずかしいですよね。靴の機能面の他にもデザイン性にも優れたオシャレな靴を履いて、スタイリッシュにスタイリングしたいものです。TEXCY LUXEの靴は、基本的にデザインがシンプルなものが多く揃っているので、ビジネスシーンをはじめ、冠婚葬祭、カジュアルなデニムにジャケットを合わせる大人カジュアルにも合わせる事ができます。奇抜なデザインが無く、シンプルで洗練されたデザインが多いので、様々なシーンで万能使いする事ができます。

コストパフォーマンスが良い

TEXCY LUXEの価格はデザインによって異なりますが、およそ5,000円~15,000円(税抜)程度が平均価格となっています。あまりにも安い紳士靴だと、靴の素材が合皮で安っぽさが際立って見えたり、中敷き部分が直ぐに剥がれてしまったり、靴のソール部分の減りが早かったり、色々とデメリットがあります。しかし、TEXCY LUXEの紳士靴は本革でありながらリーズナブルな価格提供で、靴の持ちも長いのでコストパフォーマンスにも優れた紳士靴として人気も高いです。


紳士靴 2足,紳士靴 二足TEXCY LUXEの紳士靴を楽天サイトで見てみる